ハイパースケールデータセンターの重要性

ハイパースケールデータセンターの重要性

31 Jul 2019

ハイパースケールのニーズ

コロケーションデータセンターは、新しい施設のへ投資と建設を通して、ハイパースケールデータセンター事業者のニーズを満たすべく進化を続けています。 クラウドサービスプロバイダーからの高まったニーズを受け、コロケーションデータセンターオペレーターは優れたハイパースケール環境を提供するため、短期間の間に革新を成し遂げながら規模の拡大を行いました。

ハイパースケールのニーズを抱える企業は、最大規模の事業者であると同時に、業界最高のサービスを提供するタイプのデータセンターであるため、コロケーションデータセンター業界の成長には不可欠です。

ハイパースケールデータセンターの定義

International Data Corp.(IDC)は、ハイパースケールデータセンターを次のように定義しています。

「細分化、高密度化、電力最適化が進むインフラを使用した大模なデータセンターであり、均一なスケールアウト、グリーンフィールドアプリケーションポートフォリオ用に設計されている。これら施設には最低でも5,000台のサーバーがあり、規模は少なくとも900㎡となるが、これより遥かに大きな規模を有する場合が多い」
definition

The International Data Corp. - (IDC)

ハイパースケーラーは、最高クラスのパフォーマンスと優れたリソース効率を誇る施設とともにデータセンターの運用を行い、またそこからサービスの提供も行っている企業です。

ハイパースケーラーによって提供されるサービスの人気とユーザー数を考慮すると、その規模のデータセンターを構築する必要性は明白と言えます。

世界的なデータセンターのトラフィックは、2021年までに3倍に増加すると予測されています。

シスコシステムズによると、そのトラフィックの95%はクラウドサービスとアプリケーションから発生するとのことです。

ご意見をお聞かせください

お客様のご要望について、データセンター担当者との相談をご希望の場合は、フォームにご記入の上、送信してください*

下記の電話番号もしくはメールアドレスからでもお問い合わせいただけます。

*お客様の情報を送信すると、当社の利用規約に同意したことになります

ファーストネームは必須項目です。
ラストネームは必須項目です。
メールアドレスは必須項目です。
メールアドレスが無効です。
電話番号は必須項目です。
電話番号が無効です。
会社名は必須項目です。