Data Center History

ランドバンキングと不動産

現在と将来の需要への対応

Colt DCSのランドバンキングおよび不動産チームは、お客様のキャパシティ要件の将来のニーズを理解する際に、戦略的アプローチを採用しています。これにより、お客様が将来の需要を予測する場所において、開発できるサイトを確実に見つけることが可能になります。土地を調達しデータセンターを開発するための法的プロセスを完了するのにかかる時間を考慮すると、すべての開発には約3年かかります。そのためColt DCSでは、お客様向けの新しい場所の実行可能性を確保するために、710年先を見越して適切な土地区画を常に探しています。

 

アジャイルに、お客様重視で

新しいサイトを開発する際には、運用を行う環境、また当社施設が地域レベルで与えるコミュニティへの影響を考慮することが重要です。当社は、地元の企業や教育施設とのつながりを構築し、環境への影響を最小限に抑えるよう積極的に取り組んでいます。サステナビリティにおける測定可能な目標設定により、行程のすべてのステップにおいてこの取り組みを確実なものとしています。

サステナビリティへの取り組みと目標についての詳細は、こちらをご覧ください

現在、ISO9001、ISO14001、ISO27001の認証を取得しています。また、Les Ulis およびWGCデータセンターにおいては、ISAE3402認定も取得しています。

Colt データセンターのフレキシブルコロケーションソリューションがお客様のビジネスに最適な理由は数えきれないほどあります。

大きな志し

お客様の成功のために、 お客様に合わせた最高のインフラストラクチャソリューションでビジネスの成長をお約束します。

イノベーションと設計

当社は15年以上にわたりデータセンターの設計、構築、管理およびイノベーションを推進してきました。

オペレーショナルエクセレンス

長年に渡るしっかりとしたオペレーショナルエクセレンスの経験により、極めて動的なIT環境において世界規模で拡張性のあるデータセンターを実現します。

続きを読む

その他のデータセンター拠点

当社ではヨーロッパとアジア太平洋地域の7地域17か所に最先端のデータセンターを有し、24時間365日体制のセキュリティと現地の言語でのサポートを提供しています。

アジアのデータセンター拠点

アジアのデータセンター拠点

アジアのデータセンター拠点

ヨーロッパのデータセンター拠点

ヨーロッパのデータセンター拠点

ヨーロッパのデータセンター拠点